見つけてほしい自分のサイト。どう作る?

タイトルにキーワードを入れる

せっかくホームページを作成したとしても、見つけてもらうことができなければアクセス数は伸びません。たくさんの情報を掲載しているホームページは魅力的ですが、大切なのは見つけてもらうことです。
作成したホームページを見つけてもらうための効果的な方法は、記事にタイトルにキーワードを入れることです。ブログやサイトなどのホームページを作成する時は閲覧者に読んでもらうための記事を書く必要があります。記事には色々な情報を入れますが、重要なのはキーワードを入れることです。
なぜなら、キーワードを検索してホームページを探している人は多いからです。そのため、記事のタイトルにキーワード入れることによって、アクセス数を増やすことができます。

閲覧者を意識した構造にする

自分のサイトの読者になってもらうためには、閲覧者を意識した構造にする必要があります。具体的には、閲覧者が求めている情報を入手しやすいサイトにすることです。
そのためには、自身が見やすいと感じるサイトを参考にする方法が効果的です。また、細かい部分で言えれば、文字の大きさや色使いなども閲覧者が見やすいサイトの条件となります。サイトを見つけてもらうことができたとしても、構造に力を入れていないことによって記事を読んでもらえなかったり、一度切りのサイト訪問で終わったりといった状況が考えられます。
まずはサイトを見つけてもらうことが大切ですが、見つけてもらうだけではなく、継続して訪問してくれる取り組みはアクセスアップの鍵を握っています。